自分で出来る簿記・決算書

Ads by Google

資本の欠損と債務超過

資本の欠損とは、当期未処理損失額が積立金を上回った状態です。

【例】
資産負債
資本(純資産)
資本金
1000
法定準備金
50
任意積立金
30
当期未処理損失
△40

純資産(資本金+法定準備金+任意積立金+当期未処理損失)<資本金+法定準備金

任意積立金がない場合は、 当期未処理損失が出た時点で資本の欠損となります。

【例】
資産負債
資本(純資産)
資本金
1000
法定準備金
50
当期未処理損失
△40


債務超過はとは、当期未処理損失額が資本金・法定準備金・積立金を 上回った状態です。

【例】
資産負債
資本(純資産)
資本金
1000
法定準備金
50
任意積立金
30
当期未処理損失
△1100

純資産(資本金+法定準備金+任意積立金+当期未処理損失)<0
Ads by Google
Ads by Google
Ads by Google